豊洲の精肉店のステーキ定食「味処いちむら」

精肉店が営む豊洲の定食屋「味処いちむら」。豊洲でランチを探しているときに、評判が良さそうだったので行ってきました。精肉店ならではの美味しいお肉の味と、「昔ながらの定食屋さん」の雰囲気を堪能できるお店でした。

味処いちむら

「味処いちむら」は、豊洲駅の近くにあります。定食を食べられるのは二階で、一階は精肉店「肉のイチムラ」を構えています。

定食屋を提供する「味処いちむら」は二階。精肉店「肉のイチムラ」は一階。

昭和の雰囲気を感じます。

「味処いちむら」の入り口の看板。

「牛」推しがすごい。期待できますね。

「味処いちむら」の定食メニュー。魚介系の定食も豊富。

お肉系のメニューが多いと思いきや、魚介系の定食も意外と多い。そういえば二階の外観に「刺身料理」って看板もありましたね。純粋なお肉の味を堪能したいので、牛ステーキ定食とハンバーグ定食を注文しました。

牛ステーキ定食

ステーキ肉(220g)に、ライス・味噌汁・副菜(もやしのナムル)・サラダ・スパゲティがセットで、1,850円です。

牛ステーキ定食(220g)1,850円

220gのステーキにバターがたっぷり。


焼き具合もレア加減がちょうど良い。

ステーキ、美味しいです。柔らかく、味付けはあっさり目にしてあり、肉の味が引き立ちます。昭和感じる雰囲気の割に、お肉は上品な味でした。ライスや副菜は至って普通の味ですが、学食の味を思い出してる懐かしい気持ちになりました。

ハンバーグ定食

ハンバーグに、ライス・味噌汁・副菜が二つ(もやしのナムル、じゃこと切り干し大根の和え物)・サラダ・スパゲッティがセットで950円です。

ハンバーグ定食 950円

肉汁が出てます。

チーズも入っていました。

ハンバーグは、肉肉しいのを想定していましたが、玉ねぎ多めの柔らかいハンバーグで、ソースも甘めで万人ウケする印象でした。お子さまにも喜ばれそうな味でした。

後で調べてみると、牛カツとメンチカツも美味しいらしいという情報を見ました。次に来る機会があれば試してみたいです。

感想

「味処いちむら」のお肉は精肉店なだけあって美味しかったです。ライスと味噌汁に色々な副菜も付いて、1,000円前後でお腹いっぱいになりますので、量的な満足度もあります。ただ、ご飯の量が多く夜になってもお腹が空かなかったので、減らしてもらえば良かったと後悔しました。お肉の味以外にも、昭和感じるお店の雰囲気を楽しむことができました(実際、昭和の雰囲気は知りませんが)。

About: ken


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください