最安VPSでマルチドメインサイト構築(WebArena 環境構築:インスタンス設定)

WebArenaのVPSサーバセットアップ

ここではWebArenaVPSでインスタンスを作成し、初期セットアップを行っていきます。

WebARENA(VPSクラウド)

セットアップ手順はPDFに記載の順番で進めていきます。手順が更新されていることもあると思いますので、一読したほうが良いかと思います。以下は、2019年5月初旬に実施しています。

vpsc_startup_simple_guide.pdf

作業概要は以下の通りです。本記事では、インスタンスの起動までを実施します。

  1. サーバ管理用コンパネへのログイン
  2. キーペアの作成
  3. セキュリティグループの作成
  4. インスタンス(仮想専用サーバ)の起動

またWebArena本家サイトの作業概要PDFではApacheの起動が入っていますが、今回はDockerを利用しているため不要になります。

【注意】本記事では、【SSH使用情報】 が3か所出てきます。後のSSHログイン時に使用しますので、メモや保管をしてください。

  • 【SSH使用情報①】 キーペア
  • 【SSH使用情報②】 インスタンスのIPアドレス
  • 【SSH使用情報③】 ubuntuユーザのパスワード

サーバ管理用コンパネへのログイン

VPSサービスのサービスコントロールパネルを開きます。 もし画面を閉じてしまった場合は、以下のURLからアクセスできます。

コントロールパネル

サービスIDとパスワードを入力してログインします。

サービスIDとパスワードの取得は、以下の記事を参考にしてください。

最安でマルチドメインサイトを構築するためにWebArena(VPS)を選択

キーペアの作成

キーペアはインスタンス(仮想専用サーバー)へSSHをでログオンする時に使用します 。

画面左のメニューから「キーペア」を選択します。

画面上部の「キーペアの作成」を選びます。

キーペアを作成したら、ダウンロードされますので、ファイルを保存してください。SSH接続の際に使用します。【SSH使用情報①】

【注意】なお、作成したキーペア ファイルは【再ダウンロードすることができない】ため、大切に保管してください。(ダウンロード 警告はブラウザに依存します)

なお、作成したキーペア ファイルは【再ダウンロードすることができない】ため、大切に保管してください。(ダウンロード 警告はブラウザに依存します)

セキュリティグループの作成

セキュリティグループはインスタンス(仮想専用サーバー)への適用が必須となるファイアウォ ール機能です 。

左メニューのセキュリティグループを押します。

必須項目の「セキュリティグループ名」と「ルール」を入力します。

WebArena:セキュリティグループのルール

マニュアルを参照して、以下の設定をルールに記載しました。

tcp:22,22,ip4:0.0.0.0/0
tcp:80,80,ip4:0.0.0.0/0

最終的にはセキュリティを考慮して、別ポートでのSSH接続 (22ポート閉塞) とSSLの設定(443ポート開放)を行いますが、インスタンスの起動時は、上記の設定とします。

インスタンス(仮想専用サーバ)の起動

画面左メニューの「マシンイメージ」を選択します。

イメージ には「新1G-SSDタイプ(KVM)」 を選択します。選択した状態で、インスタンスの起動を押します。

それぞれ、下記の情報を選択候補から選びます。選択したら、起動ボタンを押します。

  • インスタンス名
  • SSHキーペア(作成したキーペアがプルダウンから選択できるはずです)
  • セキュリティグループ(作成したセキュリティグループを選択)

画面左メニューのインスタンスを選択すると、作成したインスタンスが起動していると思います。作成したインスタンスのIPアドレスは、あとのSSH接続時に必要ですのでメモして下さい。 【SSH使用情報②】

また作成したインスタンスの編集ボタンを押すと、インスタンスIDを確認できます。

このインスタンスIDの、先頭の「i-」を除いた文字がubuntuユーザのパスワードになります。この後のSSH接続時に使用するのでメモしてください。 【SSH使用情報③】

WebARENA(VPSクラウド)

以上が、 WebArenaVPSでインスタンスを作成し、初期セットアップ となります。次回はSSHでログインして作業を進めていきます。

まとめ記事に戻る:最安VPSでマルチドメインサイト構築(WebArena + Docker + Let’s Encrypt)

タグ: ,

About: ken


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください