WebARENAロゴ

WebARENAの使い方 – (環境構築:Git設定)

ここではWebArenaにGit環境を準備し、BitbuckeのGitに登録したソースをクローンできるようにします。

環境はWebARENA上に構築します。

WebARENA(VPSクラウド)

SSHでの接続が必要になりますので、以下の記事を参考にしてください。

最安VPSでマルチドメインサイト構築(WebArena 環境構築:SSH/セキュリティ設定)

SSH接続用の公開鍵/秘密鍵作成

BitbucketにSSH接続するために、公開鍵と秘密鍵の作成を行います。

ch /home/新規ユーザ/.ssh
ssh-keygen -t rsa -C  メールアドレス

作成した公開鍵を、Bitbucketに登録します。

以下からサイトにアクセスし、ログインします。メニューの「設定」から、セキュリティにある「SSH鍵」をクリックします。

https://bitbucket.org/

上記により、WebArenaからBitbucketへアクセスができます。WebArenaのインスタンスに、 ソースの格納フォルダを作成し、Bitbucketからソースをクローンします。

cd /home/新規ユーザ
mkdir git
cd git
git clone https://*******@bitbucket.org/*******/*********.git 

フォルダ内にソースのダウンロードができていれば成功です。

以上が、 WebArenaVPSでのGit環境準備になります。次回はDocker環境の構築を進めていきます。

まとめ記事に戻る:WebARENAの使い方 – 最安VPSでサイト構築(Docker + Let’s Encrypt)

About: ken


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください